開発・生産部門 シンポジウム・個人講演




生産技術委員会からのお知らせ  

    • 平成23年度春季講演会は平成23年6月8日(水)・9日(木)
    • 東京都 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟で開催されました。

過去のシンポジウムテーマ

1980

石油・天然ガス採収技術の進歩とその問題点

 

1981

油層評価技術の進歩

 

1982

原油・天然ガス生産における腐食防止

 

1983

坑井刺激法

 

1984

海洋における浮遊式・移動式生産システム 

 

1985

原油二・三次回収技術

 

1986

坑井仕上げ 

 

1987

コンピューターの利用の現状とその問題点

 

1988

生産障害対策の進歩とその問題点 

 

1989

人工採油・採収技術

 

1990

油層評価技術(最近の動向)

 

1991

石油・天然ガスの開発と技術
  1部:石油・天然ガスの回収・利用状況
  2部:国内外の新規開発プロジェクトの動向

 

1992

生産能力の改善(1部 水平坑井 ,2部 坑井刺激) 

 

1993

油層シミュレーション技術 

 

1994

海洋生産システム 

 

1995

水平坑井の仕上げ技術と油層評価 

 

1996

石油、天然ガスの採収技術における最近の動向 

 

1997

最近の油層評価技術

 

1998

ガス資源の活用(環境との調和)

 

1999

既開発油田活性化への取り組み

個人講演

2000

21世紀に向けての開発、生産技術の展望

個人講演

2001

油ガス田開発のリスク評価

個人講演

2002

1 Noteworthy projects in Japanese oil industry/

2 Healths safety and environment

個人講演

2003

ガス開発ビジネスと技術課題

 

2004

油ガス田資産価値最大化のためのとりくみ

 

2005

生産操業における要素技術と課題

 

2006

特色のある貯留層流体に関する技術

 

2007

油ガス層評価のためのデータ最大活用

 

2008

ガス圧入〜最近の事例紹介

 

2009

スマート・オペレーション〜生産操業の課題と対策

 

2010

坑井モニタリング技術とデータ活用法

 

2011

CO2関連技術への取り組み – その実績と展望