5、 暴噴に関するギネス

5.1 暴噴抑圧にかかる費用 US$285百万ドル
1990年、Saga Petroleumの北海Ekofisk油田近くWell 2/4-14にてアンダーグラウンドブローアウト発生。その抑圧に現在の金額にして285億円(1US$=100円として)もの費用がかかった。今までの最悪の記録。

5.2 最多被害者記録 (死者)176名
1988年のPiper Alpha油田での爆発事故で記録。

5.3 最多暴噴経験オペレータ Amoco Canada
名誉なことではないが、37件の記録がある。

5.4 水深との関係 300ft以浅
海洋での暴噴事故の90%は水深が300ft以浅に集中している。

5.5 密閉坑口圧最高値 12,000 psi
密閉坑口圧で最高記録。3,000psi以上の密閉坑口圧を記録している坑井は約20%程度。

5.6 暴噴坑井の発生本数 約57本/年
1977年から1986年までが、最も暴噴の発生が多かった期間。この10年間のデータを基に年間のへ平均暴噴発生件数を計算。ただし、これは記録として残されている数から割り出した数字。実際はこの倍程度の発生があると推定。


Ocean Odyssey (写真提供:NAF社)

<出展:Blowout Case Survey Database by Neal Adams, Wild Well Control Report>